ボンズ BONSカジノの評判を徹底レビュー

ボンズカジノ日本公式サイトにログイン

ジャックポット当選率は当然かなり低いので、金運が向いていると感じる時に少しプレイしてみるくらいがおすすめです。 普通にプレイしていれば資金がどんどん吸い込まれるだけですが、だからこそジャックポット当選時には一気にFIREできてしまうだけの巨額配当を手にすることができます。 特にフリースピン中の連装性能には魅力があり、止まらない上乗せによって一気に大きな配当を手にできる可能性もあります。 また大きなリスクを負ってストレートアップに賭ければ、マルチプライヤーの適用によって超高額配当を一気に手にできる可能性もあります。 ボンズカジノのトーナメントは、必ずしもハイローラー有利なルールとは限らない点も大きな魅力の1つです。 数分で指定口座に着金しているという事例も多く見られるため、出金にストレスを感じることはほぼありません。

カスタマーサポートは24時間体制となっており、ライブチャット、メールの他、電話で問い合わせることもできます。 このVIPプログラムには、7つのレベルが用意されており、ランクが上がっていくと、専用のVIPマネージャーがつくなど多くの特典を受け取ることができます。 テーブルゲームのページでは、プロバイダーからだけではなく、ボラティリティーによってゲームを検索することができます。

キャッシュバック

●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 オンラインカジノ初心者にはボーナスの有効化や、入金実績の必要有無などのルールが少し難解に思えるかもしれません。 キャッシュバックの有効化には、ステータスごとに異なる割合の「入金実績」が必要になりますのでご注意ください。 ご注意いただきたいのが、「入金を挟まない出金」の連続の場合は、無料出金は1日2回まで。

  • 抽選は週末に行われ、毎週50名、500円~最大5万円のキャッシュボーナスをゲットするチャンスとなっています。
  • 電話番号認証、本人確認書類、住所確認書類提出後上部のプレゼントマークをクリックし、「4500円キャッシュボーナス」を認証させます。
  • 国内のスロットは1回転の上限は60円までとなりますがムーンプリンセスの上限は$100(約1万円)となっていますので、たった1回移転で100万円にも1000万円にもする事が可能です。
  • これらのボーナスから発生した勝利金の引き出しにはボーナスの賭け条件(出金条件)を満たす必要があります。
  • アカウント認証は最短10分程度から最大で24時間ほどかかりますので、登録後は速やかに行っておく方がよいでしょう。
  • またボンズカジノは、日本円に対応していてプレイヤーの中でも非常に好評なカジノサイトです。

Evolution Gamingには人気ゲームが多くスピードバカラやライトニングルーレット等は特にお勧めです。 動画を見てもらいたいのですが、光と音がしっかりと脳を焼いてくれます。 国内のスロット経験であれば間違いなく楽しめる作りとなっています。 ハワイアンドリームは日本人が開発に関わっている事もあり国内のスロットに近い演出を楽しむ事が出来ます。 国内のスロットは1回転の上限は60円までとなりますがムーンプリンセスの上限は$100(約1万円)となっていますので、たった1回移転で100万円にも1000万円にもする事が可能です。 出金審査スタッフが常駐しており、10分~1時間程度で出金処理が完結します。

ボンズカジノ(Bons Casino)はモバイル対応!

オンラインカジノによって導入している決済方法は異なります。 ご自身が利用されている決済方法がBons Casino(ボンズカジノ)で導入されているかどうかは重要なポイントですよね。 ※ Bons Casino で採用されているゲーミングプロバイダー情報は記事執筆時点のものです。 入金額が増えるほどお得にプレイできる初回入金ボーナスを始め、入金ボーナスや各種キャンペーンが充実していることも特徴です。

オンラインカジノやポーカー、スポーツベットに関する情報を発信します。 クレジットカードのような出金できない決済手段は別ですが、原則「入金方法=出金方法」なので覚えておいてください。 ボンズカジノでは2,000種類以上のゲーム数があるので、ふつうに探していると自分が希望するスロットとなかなか出会えません。 なお、おすすめのオンラインカジノランキングについては、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。 ボンズカジノのボーナスはテーブルゲームでも使えるものが多いですが、特にテーブルゲームで大きく賭けて増やしてからスロットで消化という方法はかなり危ないと思います。

ボンズカジノは優秀なオンラインカジノだが自己責任の雰囲気が強い

例えばボーナスを貰って開幕オールインなど露骨な行為はやめましょう。 銀行振込の履歴はボンズカジノへの入金履歴(日付、金額、振込先)とご自身の名前、口座番号が表示する画面全体をキャプチャ―して送ってください。 銀行振込で出金する際は過去に一度はBanktransferから入金して実績を作らなければいけません。 登録ボーナスをキャッシュ化できたら、最低$20以上入金しなければいけない。

  • Bons Casino(ボンズカジノ) のボーナスの賭け条件は入金額+ボーナス額の30倍に設定されています。
  • ボンズカジノのトーナメントは、必ずしもハイローラー有利なルールとは限らない点も大きな魅力の1つです。
  • この最小金額に対し、6ヶ月の間に満たなかった場合はリセットされます。
  • 詳細はボンズカジノの入金不要ボーナスも確認することが可能です。
  • また、ボンズカジノではゲームのデモ版を用意しており、アカウントを作成する前にどのようなカジノゲームをプレイできるかを試すことができます。

たまに「ボンズカジノから出金したら資金が一気に減った」という口コミも見られますが、それはボーナスの出金上限に抵触したためです。 ボーナス金額につられて手を出したものの、後になって「ボーナスは受け取らなければよかった」と後悔するプレイヤーもいます。 具体的に言うと、1日2回までの出金ならば手数料が無料であるものの、3回目以降の出金には10%の手数料がかかります。 ボンズさんとカジノXのマネトレ2入金FSを比較したらカジノXさんの方が好条件と踏んで入金しました。 このサポート対応の悪さについては、より日本人に使いやすいサイトにするべく、担当者がトレーニング中という理由もあるようです。 ボンズカジノは出金スピードの速さが大きな魅力ですしかし、なかなか本人確認が受理されないという内容の口コミが多く見られます。

ボンズカジノのトーナメントの参加方法

Bons Casino(ボンズカジノ)では、カジノ、ライブカジノ、スポーツの全てのジャンルで発生した損失額の最大35%がアカウントへ還元される「キャッシュバックボーナス」があります。 ※ Bons Casino の提供ゲーム数は記事執筆時点のものです。 Bons Casino(ボンズカジノ)はオンラインカジノの中でも多くのゲームを提供するカジノサイトのひとつで、その総ゲーム数は約2,000種類以上あります。 なお、おすすめのオンラインカジノについては以下の記事でまとめているので、こちらも確認してみてください。

  • いろいろ文句を言いましたが、ボンズカジノは入金額分の出金条件をクリアしなくても出金可能です。
  • ボーナスの賭け条件の消化中に利用者が有効ボーナスの元金額の20%以上のベットをしたとしても、賭け条件にカウントされるのは有効ボーナスの元金額の20%のみになります。
  • このことを知らないと「不当に資金を没収された」とサポートに文句を言いたくもなるでしょう。
  • そして1か月間で獲得したコンボトロフィーの数に応じて、以下の通り入金不要ボーナスや入金ボーナスを受け取ることができます。

確認方法は上部のプレゼントマークから「プレゼント・ボーナス」ページに。 各ボーナスを貰うときは必ずプロモ欄からボーナスを「有効化にする」をクリックしてください。 その他の方法の場合、基本的に必要ありませんが、場合によって求められるケースがあります。 銀行振込ウォレット仮想通貨1~3日数秒~30分10~30分※上記は管理人の体験から目安です。

ライブカジノゲーム

日本人のサラリーマンは月曜日に憂鬱を感じる方も多いので、ボンズカジノに入金しておいて月曜日の楽しみを作っておくというのもおすすめです。 ボンズカジノは以前から出金スピードには定評があり、出金の速さに対して多数の口コミが出ているくらいに高速です。 Twitterでも「ボンズカジノの出金が速い」という評判が多く見られました。 1日3回以上の出金を行うと、3回目以降の出金には10%という超ハイレートな手数料がかかってしまいます。 多くのオンラインカジノではボーナスの条件消化率を10%程度にしているだけに、ルーレット好きな方は必見です。

初回入金ボーナスはカジノにとっても一回限りの出血大サービスなので、そのチャンスをしっかり生かしましょう。 ただし賭け条件に算入されないというだけで20%を超えたベットをすることはできます。 スロットのフリースピン購入など自由自在にできるところがボンズカジノのいいところです。

それでも不安な方は、クレジットカード側で3Dセキュアの設定を行うようにしましょう。 ボンズカジノは公式サイト上で、クレジットカード詐欺を防止するためのセキュリティシステムを構築していることをアピールしています。 特にクレジットカードで入金したのにアカウントに反映されていないという声が多いです。 払い戻し倍率こそ小さくなりますが、低オッズでの賭けを行えば着実に利益を増やしていけるでしょう。 安全性重視ということで紹介していますが、高倍率に賭ければ一獲千金狙いも可能です。 元々一撃性が高いことで人気を博していたマネートレインをさらに進化させて誕生したとあって、ユーザーからも大人気です。

さらにブックメーカーが併設されているので世界中のスポーツの試合の結果にベットできます。 例えばボーナスを有効化しないで10回入金した後、初回入金ボーナスを貰うこともできます。 有効なボーナスがある場合、キャッシュを賭けて勝利しても勝利金はすべてボーナスになります。 例えば$1000入金して$500ボーナスを貰ったとすると、入金額と同額の$1000をベットした時点でクレジットはすべてボーナスになります。 注意点:ボーナス上限を超えてベットすることが許容されているボンズカジノですが、ボーナス消化のため戦略的にベット額を変動させる行為は禁止されています。

出金の進め方

テレビ中継やYOUTUBEライブ配信を見ながら楽しめますよ。 加えて、悪い評判や特徴を考えて「ボンズカジノが向かない人」「ボンズカジノはつまらないと感じる人」のタイプもまとめました。 姉妹カジノが日本撤退し不安視する声もありますが【ボンズカジノにサービスを集約するため】に閉鎖となったため運営継続に問題はありません。 2020年にボンズカジノというオンラインカジノが日本人向けにオープンしました。 カジノ自体の歴史は浅いですが、2年程度で全世界規模で拡大しているメジャーなカジノに成長しつつあります。 匿名 2022年6月4日 通信エラーで元に戻ると思ったら戻らなくてサポートに連絡したらちゃんと賭けれてますの一辺倒でしたよ。。。

マンスリーキャッシュバックの制度があるオンラインカジノは多くありますが、そのレートは概ね10%が最大値です。 ボンズカジノは「NestlingCorn Limited」が運営するオンラインカジノの中でも特に力が入っていて、大手オンラインカジノとして安泰です。 「資金が不正に出金された」というようなトラブルではないので、クレジットカード以外の方法などで入金するなど工夫することで、そのリスクを軽減できます。 ボンズカジノでボーナスを受け取る際は、出金上限が設定されています。

ボンズカジノで利用可能な出金方法一覧

スロットだけでも4000機種を越すラインナップなので、飽きません。 また、いろいろなカジノゲームで遊ぶことで貰えるアチーブメントボーナスもあり「つまみ食い」が好きな人が有利に遊べるようになっています。 オンラインカジノを利用する以上、「絶対安全」ということはあり得ません。 是非自分自身でセキュリティレベルを高めながら、ボンズカジノを利用するようにしてください。

ボーナスの出金条件を達成する前にリアルマネーを引き出すと、ボーナスマネーは全て無効になります。 また、ボーナスマネーの残高が¥20以下になると自動的にリアルマネーに移行されます。 ボーナスマネーの出金条件が達成された段階で、資金はリアルマネーへと移行され自由に引き出しが可能になります。 「CASINO-X」や「JOY CASINO」と同じ会社が運営するオンラインカジノ「Bons(ボンズカジノ) 」。 こちらのスロットの売りは「ランダムマルチプレイヤー機能」で、最大1スピン256倍に増やすこともできます。

ボンズカジノのサポートは24時間対応(年中無休)となっています。 特にボーナスやトーナメントなどの詳細な解説はオンラインカジノでは当たり前のように詳しく公式サイトに書かれているものですが、ボンズカジノではかなり簡略化されて書かれています。 www.bonscasino-online.com 勘のいい方は分かると思いますが、ボンズカジノに入金してボーナスを受け取った時点で、ボーナスの出金条件をクリアしない限り1円たりとも出金できません。

他のオンラインカジノよりも豊富なコンテンツがあるため、どの賭けを楽しむべきか迷ってしまう方も多いでしょう。 具体的には「コントリビューション」というページにおいて禁止ゲーム、除外ゲーム、そしてゲームの種類ごとに定められた出金条件消化率をチェックできます。 宝くじの制度は業界ではなかなか見られないユニークなシステムです。

ボンズカジノの攻略法②入金フリースピン編

また、ボンズカジノの通信は、256ビットSSL技術によってすべて暗号化されています。 ボンズカジノ のゲームは公平なゲームを保証するため、無作為の番号を生成する乱数発生プログラム、ランダムナンバージェネレーター が採用されています。 キュラソーのライセンスは、カジノシステムの公正さと十分な資金と運営企業についての審査を受けたのちライセンスが発行され、ライセンスを維持するのに定期的に監査を受ける必要があります。 ただ、取得の難易度が高いマルタやジブラルタルライセンスに比べると信頼性は落ちます。 は、キュラソー政府によるライセンス [8048/JAZ] を保持しています。 そのため賭け自体は行わずに、スポーツの試合を視聴するコンテンツとしてボンズカジノを活用しているケースも少なくないようです。

ただし、最低でも1回以上、決済サービスを利用した入金が必要、かつ出金条件をクリアする必要があります。 ちなみに、当ブログ限定の入金不要ボーナス40ドルの賭け条件は30倍、入金ボーナスの賭け条件は20倍~30倍です。 仮想通貨での入金は、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインが利用できます。 尚、仮想通貨のウォレットは、【Bolockchain.com】から入金する方法をご紹介します。

最大200%ウェルカムボーナス

メール対応だけではなく、日本語チャットも24時間対応しているので、安心感は半端ありません。 ボンズカジノ の入金ボーナスは非常に高額で、初回~5回目の入金で最高39万5千円、€3,950、$3,950 いずれかがもらえます。 さらに、初回€20以上入金すれば、1日20回フリースピンを10日間、合計200回もらえるので、勝利金ゲットのチャンス!

Leave a Comment

Your email address will not be published.